??? 株式会社 オプトメカトロ|光学技術の応用開発|放射線検出器
本文へスキップ

超小型分光器

概要

光源を備えた超小型分光器です。
有線(USB)又は無線(Bluetooth)にてPCやスマートフォンと接続し波長毎の強度情報を取得します。
波長範囲が「紫外(340nm)〜可視(750nm)」と「可視(640nm)〜近赤外(1050nm)」の2タイプがあります。

製品外観
製品外観    

特徴

・可視光波長域の発光スペクトラム、反射、吸収計測が可能
・超小型センサーにより小型・軽量化。屋外での計測に最適
・BluetoothによってPCやスマートフォンと連動。
・取得データはCSV形式で出力され、PCにて編集、分析が容易

用途

・LEDやディスプレイ、印刷物のスペクトル計測
・蛍光材料の発光スペクトル計測
・水の環境分析や各種材料の分光分析

製品仕様

製品仕様

付属ソフトウェア

PC用ソフトウェア
・計測間隔及びゲインを調整
・計測結果をリアルタイムグラフ表示
・計測データはCSV保存。自由に加工可能
ソフト画面スマートフォン画面
ソフトウェア画面      

ブロック図

機能ブロック図
機能ブロック図


外形寸法

外形図
外形図

ナビゲーション

OPTO-MECHATRONIX.INC

〒432-8003
静岡県浜松市中区和地山3-1-7
Hi-Cube203号室
TEL 053-473-2261
FAX 053-473-2261